80年代の洋楽って何ページでも作れるくらいおすすめな曲が山ほどあるのですが
CMやドラマ、BGMなんかでも使われていた事で有名なおすすめソングから良いと思う洋楽をほんの少しだけですが紹介したいと思います。

Sting – Englishman In New York

sting(スティング)はイングランド出身のアーティストでニューヨークに来たイギリス人である自分自身を歌ったものですが
80年代と言うより70年代に近いなんともお洒落なJazz(ジャズ)テイストのあるこれぞ洋楽な曲にしあがっていて、いつ聴いても新鮮です。

 


The Police – Every Breath You Take

こちらは先ほど紹介しましたスティングが1977年に作ったバンドThe police(ザポリス)で
1980年代の初め頃アメリカのビルボードで8週連続1位になった曲です。
一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 


U2 – With Or Without You

1987年に発売したThe Joshua Tree(ヨシュアトゥリー)と言うアルバムに入っている曲ですが
1998年にフジテレビ系ドラマ「眠れぬ森」で使用されていたことでも有名です。

 


Daryl Hall & John Oates – Private Eyes

このDaryl & John Oates(ダリルホールアンドジョンオーツ)も沢山ヒット曲があるバンドですが

その中でも一番有名で誰もが知っているであろう80年代感のある曲をよろしければ

 


Bruce Hornsby, The Range – The Way It Is

こちらはHuey Lewis & The News(ヒューイルイスアンドザニュース)のボーカルであるHuey Lewis(ヒューイルイス)がプロデュースした時期もあったバンドで
ピアノのリフが抜群でおすすめな曲です。